代表挨拶

外務省を経て2008年10月にオペラ喫茶を創立。創立前は外交官として国連日本政府代表部、ジュネーブ国際機関日本政府代表部などに勤務。外務省では核ミサイル技術を規制する仕事、自由貿易を促す仕事を担当したほか、カリブ諸国と日本との交流をすすめ、国際音楽祭も企画。当時日本のアルバム販売数で1位をとっていた音楽グループとカリブ諸国から招いた50名の音楽家が共演する音楽公演を実施。南の国でとれるバナナの茎から紙を作ることができることを広報し、有名な歌手(SPEEDのHITOEさん)をはじめ芸術家がバナナから作った紙に絵画を描く絵画展に参加。また、日欧経済交流の仕事に携わり、欧州で発達した、公的サービスを民間に委託する手法(PFI)についての手引書を翻訳、欧州のPFIに関するセミナーを開催したほか、日欧科学技術交流を促す仕事を担当。日本とオーストラリア間で自由貿易協定を締結する長所と短所を検討する研究会に参加し、協定交渉官として交渉を行う。地球温暖化防止のためのオーストラリアとの協力を促す声明を起案し、オーストラリア、ニュージーランドから科学者、実業家を日本に招待する仕事も担当。


 歌声と語らいが響く町を広げ、人と人がつながる場をつくりたいと願い、2008年10月にオペラ喫茶を創立。創作音楽劇「青い糸」、「月の懸け橋」を各地で公演し、魔笛、フィガロの結婚、カルメン、椿姫、ラボエーム、ドンパスクワーレ、愛の妙薬などのオペラハイライト公演の舞台を提供している。

 

お問合わせ:オペラ喫茶代表(大西)048-475-9808

戸田市下前2-12-13-BF

メール: operakissa@gmail.com   ブログ: http://blog.livedoor.jp/operakissa/